イントラリンクス | 経営陣

ボブ・ペトロッキ

グローバル・セールス&サービス

ボブ・ペトロッキ(Bob Petrocchi)は、イントラリンクスのソリューションポートフォリオを通してビジネス価値を提供する業務を担当しています。

顧客第一の営業方針には定評があり、現職着任以前はイントラリンクス・グローバル・セールス&サービス担当シニアバイスプレジデントとして明確な方針と統制の取れたリーダーシップを発揮しました。

最近までMicrosoftで金融サービス部門のマネージングディレクターを務め、年間収益5億ドルまでの大手金融サービスの顧客を相手にクラウドへの移行推進を担当していました。彼が率いるチームは、営業のプロフェッショナルから構成され、「モバイルファースト、クラウドファースト」の世界で顧客の躍進をサポートすることでアドバイザーとして信頼されていました。また、Fortune 100企業の重役と直接対話し、クラス最高のプライベート/パブリッククラウドソリューションを導入して企業を変革しました。

Microsoftの前は、Gemstone SystemsとCycle Computingで上級職に就いていました。両社でリーダーシップチームの主要メンバーとして、VMwareによるGemstoneの買収や、MicrosoftによるCycle Computingの買収を成功させる成果を上げました。キャリアの初期はADPで、10年間に複数の役職を経験しました。イントラリンクスでの役職のほか、Eden Autismの理事会メンバーでもあり、スペシャルオリンピックスのアクティブ会員としてコーチも務めています。ブライアント大学で理学士号を取得。