イントラリンクスウェビナー

魅力的なM&Aターゲット: バイヤーが狙う企業

日付: 2016/10/12 16:00, 場所: オンラインウェビナー

ウェビナーの詳細

日付: 2016年10月12日
時間: 4:00PM JST

プレゼンター:   

イントラリンクス ストラテジー&プロダクトマーケティング担当 バイスプレジデント フィリップ・ウィチェロ
シティ大学ロンドン・カスビジネススクール金融実務研究科教授兼M&Aリサーチセンター ディレクター スコット・ムーラー

所要時間: 約45分

今すぐ登録

2016年の研究では、世界中の約34,000社から23年分のM&Aデータ(14,000件を超えるディール)を調査し、企業を魅力的なM&Aターゲットにする主な要因を明らかにしました。

このウェビナーでは、本研究の注目すべき、そして驚くべき結果を解説し、企業の財務的特徴とM&A活動との相関関係に関する以下のような疑問にお答えします。

  • 成長率、規模、利益率、レバレッジ、リクイディティ、評価額などの財務指標を分析すると、買収ターゲットになる確率が高い企業を絞り込むことができるか? 
  • 買収ターゲットとして上場企業と非上場企業を比べた場合、財務指標にはどのような違いがあるか? 企業が買収ターゲットになる確率を予測する際、どのような財務指標が相対的に重要になるか? 

イントラリンクスについて
イントラリンクスは、セキュアなコラボレーションが不可欠なあらゆる産業に属する企業において、安全かつ確実なデータ共有を実現する世界有数の企業です。 Global Fortune 1000企業の99%以上がイントラリンクスのプラットフォームを信頼し、最重要データを預けています。 詳しくは、intralinks.com/jpをご覧ください。