イントラリンクスのプラットフォーム

プラットフォームの拡張性

イントラリンクスのプラットフォームを拡張すると、より多くの情報を取得でき、より多くの業務をこなせます。

より多くの業務をイントラリンクスを利用して行うと、エンタープライズコラボレーション体験を最適化できます。 イントラリンクスの製品拡張機能、統合アダプタ、およびアプリケーション・プログラムイング・インターフェイス(API)が重要なシステムを連結するので、安全なコラボレーションが推進され、日常業務で使用するビジネスアプリケーションとシームレスに作業できます。

Intralinks API

総合的なAPIマップを利用してコンテンツ、ユーザー、セッション、システム管理を完全に管理できます。 イントラリンクスのAPIは、Representational State Transfer (REST)アーキテクチャに基づいて開発されており、ウェブサービスに対応し、イントラリンクスベースのソリューションを拡張するために開発者に提供できます。

イントラリンクスの外部APIを使用すると、イントラリンクスのファイル交換システムに情報を投稿し、そこから抽出するためのアプリケーションを作成できます。 ドキュメント管理システムや会計システムなどのバックエンドアプリケーションは、イントラリンクスと情報を交換するために統合すると、生産性とコラボレーションをさらに促進できます。

詳細は、developers.intralinks.comをご覧ください

Intralinks Integration Adapters

イントラリンクスのアダプタ製品シリーズやパッケージに組み込まれた機能を使用すると、強力でありながらオープンで柔軟性のあるテクノロジーインフラを構築できます。 イントラリンクスのアダプタを使用すると、クライアントサイドの.NETアプリケーションとXMLベースのファイルメッセージ機能によって、イントラリンクスと外部システム間の通信が可能になります。 既存のデータベースやコンテンツ管理システムなど、現在のアーキテクチャとの自動統合環境を構築して展開し、ドキュメント、フォルダ、ユーザー、グループ、権限、アラート、レポートを管理または共有する機能を拡張できます。

Intralinks Connectors

追加設定不要のコネクタを使って、Microsoft® SharePoint®やSalesforce.comなどの複数の外部システムにイントラリンクスを統合できます。 ファイル転送、権限付与、レポート作成、ワークフロー用のパッケージ化されたサービスを使用して、既存のイントラリンクスプラットフォームを強化できます。

コンテンツを企業全体で安全に共有できます。
Intralinks + SharePoint

SharePoint用Intralinks Connectorを使用すると、お客様の組織は、SharePointコンテンツを企業全体で配信するための費用対効果と安全性に優れたターンキーソリューションを簡単に展開できます。 イントラリンクスワークフローにアクセスしてお客様のビジネスニーズをサポートする一方、導入期間を数日単位まで減らし、ユーザーの適応を促進して、高額な初期費用を避けることができます。

SharePoint用Intralinks Connectorを使用すると、お客様はSharePointコンテンツ専用の総合的なコンプライアンス/投資家用レポートを活用できます。これは、規制順守要件用のコンテンツを管理・追跡するために必ず必要な機能です。

SharePoint用Intralinks Connectorを使用してイントラリンクスソリューションを拡張するメリット:

  • コンプライアンスやセキュリティに厳しい産業をサポートするクラウドベースのコラボレーションソリューションを完全にホスティングし、サポートを提供できます。
  • SharePoint環境の継続使用を可能にするため展開を迅速化し、外部ユーザーが使いやすいイントラリンクスのウェブベースインターフェイスにアクセスできるように許可します。
  • ファイル暗号化、統合ウイルススキャン、詳細な監査トラッキングとレポート、多要素認証、コンテンツの印刷、ダウンロード、コピー制限機能、ウォーターマーキング、エンドユーザー・サポートサービスなど、イントラリンクスプラットフォームの外部セキュリティ保護機能。
  • グループ、ロール、継承された権限階層の組み合わせを活用することで、ユーザーの拡張コミュニティに対処するために具体的に設計されたセキュリティモデル。

SharePointに関するホワイトペーパーを読む

お客様のクライアント関係を安全に管理します。
Intralinks + Salesforce

Salesforce用Intralinks Connectorを使用すると、セキュリティ管理と関係性管理の間に存在するギャップを埋めることができます。 コラボレーションと共有情報を完全に可視化してトラッキングすることで、お客様のクライアント関係を全方位から表示し続けます。

Salesforce用Intralinks Connectorを使用するメリット:

  • 総合的なドキュメントおよびアクセスレポート機能を使用すると、Salesforce.comユーザーは詳細な追加情報を得て、関心のある関係者をより迅速に特定し、追加情報を添えてフォローアップして、結果を出すことに注意を向けることができます。
  • ファイル暗号化、統合ウイルススキャン、詳細な監査トラッキングとレポート、多要素認証、コンテンツの印刷、ダウンロード、コピー制限機能、ウォーターマーキング、エンドユーザー・サポートサービスなど、イントラリンクスプラットフォームの外部セキュリティ保護機能。
  • 1つのソリューションでコンプライアンスを実証するニーズに対応しているため、特定のビジネス取引に関連するコミュニケーションや情報の完全な監査証跡を残せます。