Intralinks Studyspace™

臨床試験の開始

準備を順調に。 Intralinks Studyspace™は、重要な文書の配布や回収を合理化することで、臨床試験施設の編成を加速します。

臨床試験実施施設の編成をよりスマートに迅速化するソリューション

臨床試験が遅延する場合、その原因の多くはペーパーワークだとも言われています。 そして最も遅延の可能性が高いのは、施設の評価、選択、編成を行う臨床試験の開始段階です。 予算編成書、参加者募集計画書、規制関連文書、施設の実行可能性調査フォーム、施設契約書などの膨大な極秘機密情報は、治験依頼者、医薬品開発業務受託機関、治験責任者、外部パートナーと共有する必要があります。

遅延の原因の多くは、調査にはほとんど関係なく、以下に示すような運用や管理上の業務に関するものです。

  • 予算と契約の承認
  • 倫理委員会による確認と承認
  • 参加者の募集と登録
  • 法律面の確認と倫理面の承認

Intralinks Studyspaceを利用すると、すべての必要な文書は1か所の安全なオンラインポータルに保管して整理することができるため、承認期間を短縮し、宅配便や配送にかかるコストを削減できます。 電子メールも不要です。 イントラリンクスのプラットフォームにアップロードされた文書は、機密扱いで関係者に自動配信されます。 しかも瞬時に行われます。 通知やアラートによって、施設スタッフ、治験審査委員会、倫理委員会は申請を確認して、即座に応答できます。 リアルタイム活動レポートを参照すると、チームは対応内容、対応時期、対応場所、対応方法の全体図を把握できます。

デモンストレーションをみる

Intralinks Studyspace

ブレークスルーを加速化。 コミュニケーションと効率的かつリアルタイムの情報交換に基づいた安全なオンラインリポジトリで臨床試験を管理し、薬剤や治療法を市場に投入する速度を高めます。 

詳細は弊社までお問い合わせください。