2016年7-9月期イントラリンクス・ディール・フロー・プレディクター

M&Aの計画、ソーシング、実行において活用できる確かな予測を、どこよりも早くお届けします。 イントラリンクス・ディール・フロー・プレディクターを使用すると、将来を見通すことができます。 ディール・フロー・プレディクター(DFP)の情報を是非ご活用ください。

2016年7-9月期の予測の内容は以下のとおりです。

  • 2016年4月に1,500人のディールメーカーを対象に実施したイントラリンクス世界M&A景気動向調査の結果報告
  • 2016年1-3月期にIntralinks Dealnexus®(最新のグローバル・オンライン・ディールソーシングおよびM&Aソーシャルネットワーク)に追加された、1,300件を超える新しい実用的なディール機会をまとめたイントラリンクス・ミッドマーケット・モニター
  • 日本の最近のアウトバウンドM&A活動の特集
  • 取引リスクを管理してディールを円滑に行うため、M&A保険の使用が伸びている状況について、Aon Transaction Services社代表取締役Gaurav Sud氏にインタビューしました

公表される6カ月前に世界のM&A活動の予測を入手し、有利なスタートを切るためにお役立てください。

ディール・フロー・プレディクター

イントラリンクスは、M&A取引をサポートするバーチャルデータルームを20年以上にわたり世界中で提供してきた先駆者です。 イントラリンクスがディール・フロー・プレディクターを通じて地域と市場全体のディール活動の四半期毎の概況をお届けします。

レポートでは、以下のような世界中で行われている初期段階のM&A活動を追跡しています。

  • セルサイドのM&Aマンデート
  • デューデリジェンスに達したディール

これにより、世界市場全体と地域毎のM&A活動状況を独自の視点で提供します。

確かな予測

イントラリンクス・ディール・フロー・プレディクターは、世界で発表されるM&A件数の増減を正確に予測する先行指標として 認められています。 レポートに記載の前四半期比の変動予測値は、通常、平均して6カ月後に実際のディール件数(トムソン・ロイター社の発表データ)として反映されます。 トムソン・ロイター社による公表ディール件数についてのデータを調整し【調整値】、公表ディール件数における将来の変動見通しとしています。

公表される6カ月前に世界のM&A活動の予測を入手し、有利なスタートを切るためにお役立てください。

レポートをダウンロード

 


ご登録いただくと、次号のイントラリンクス・ディール・フロー・プレディクターのリリースをお知らせします。

2016/05/17