Intralinks for Healthcare

イントラリンクス医療向けソリューション

安全な情報共有と患者情報の保護

今日の複雑化した医療環境では、患者の治療期間中に数多くの当事者間で情報を伝達・交換する必要があります。 電子医療記録が携帯端末で利用できるようになると、患者データの合法的使用においてデータにアクセスしやすくなりました。 ところが、同時に、不正ユーザーが機密情報にアクセスするリスクも発生しています。

患者を守るために情報アクセスの規制を厳格にすると、意図せずコラボレーションが難しくなってしまいます。 そこでイントラリンクスがお役に立ちます。イントラリンクスは、保護対象医療情報(PHI)を統括する規制(HiTECHやHIPAAなど)を遵守しながら、医療従事者が機密情報を共有できるセキュアなコラボレーションツールです。 セキュアな臨床データリポジトリー(臨床データウェアハウス)としても機能するため、企業の電子メール、FTPサイト、USBドライブ、その他の安全性に欠けるデータ保存・共有手段を置き換えることが可能です。

収益サイクル監査

収益サイクル監査

収益サイクル管理(RCM)の本質的な課題は、予約スケジュールや患者負担金の回収から保険加入資格の決定、今後のICD-10による適切なコーディング請求まで、すべてを統括するシステム全体のプロセスです。 大規模な医療システムでは、1か月に何千件にも及ぶファイルの大量処理が発生し、それに伴う時間管理、効率性、セキュリティが重視されます。 イントラリンクスは以下の用途に利用できます。

  • 部門間の垣根を越える収益サイクルチームコラボレーションを管理する
  • PHIを含む監査人との文書共有を容易かつ安全に実現する
  • 監査処理能力を向上するために文書の分類を簡略化する
  • 電子メール、FTP、物理メディアなどの安全性に欠ける手段によりPHIやその他の機密文書を

共有する際のリスクを排除する

  • 単一の契約システムにより合併後の監査人のアクセスを簡略化する

合併後のオペレーション

医療M&A取引による価値の提供は、ディールの価値提供の開始に過ぎません。 効率的に投資と成長の相乗効果を取り込むため、人材、プロセス、テクノロジーを結集する必要がありますが、システムは一朝一夕で変更できません。 M&A取引によるオペレーションの成功は、以前分離していた組織間で情報を流通させることができるかに左右されます。 成功を確実にするためイントラリンクスは以下の役割を果たします。

  • 情報管理のセキュリティを保護して一元化する
  • セキュアなコラボレーションを合理化する
  • ガバナンスポリシーを統合する
  • プロジェクト管理とコラボレーションを統合する

イントラリンクス経営統合(PMI)向けソリューションの詳細 >

合併後のオペレーション
企業開発

企業開発

M&Aディールライフサイクルの各段階用に最適化されたセキュアなツールを企業開発チームに提供すると、チームの生産性は増進します。 イントラリンクスを利用すると、ディール機会のリアルタイムアーカイブを作成し、パイプラインの透明性を維持して、ディールチームコラボレーションを合理化できます。 イントラリンクスは以下の用途に利用できます。

  • ディールのソーシングとマーケティング
  • ディールパイプラインを管理する
  • 戦略的取引のデューデリジェンスを実施する
  • セキュリティを確立し経営統合を管理する

イントラリンクス企業開発向けソリューションの詳細 >

財務、法務および人事

財務データ、法律文書、従業員情報の取扱いにおいては、最高のセキュリティ基準を維持することが最重要課題となります。 イントラリンクスを利用すると、ビジネスチームは、税金データ、企業戦略プラン、人事上の機密記録など、最も機密性が高い規制文書を取り扱う際も社内/社外の重要なパートナーと協働できます。 イントラリンクスは以下の用途に利用できます。

  • 監査管理プロセスのセキュリティを確保する
  • 報酬計画と分析を管理する
  • 従業員の電子ファイルを管理する

イントラリンクス財務部門向けソリューションの詳細 >

イントラリンクス法務部門向けソリューションの詳細 >

イントラリンクス人事部門向けソリューションの詳細 >

財務、法務および人事