SS&Cイントラリンクスが、プライベートエクイティワイヤー ヨーロッパ賞の安全なワークフロー管理プロバイダー最優秀賞を受賞

プライベートエクイティワイヤーの読者が名誉ある賞でイントラリンクスを高く評価


2020/3/26

Private Equity Wire European Awards 2020 SS&C Intralinks

世界的なプライベートエクイティ業界のさまざまな情報を紹介する、ロンドンを拠点とするニュースポータル、プライベートエクイティワイヤー(Private Equity Wire)は、第3回年間プライベートエクイティワイヤー ヨーロッパ賞の受賞者を発表しました。そして、SS&Cイントラリンクスが「安全なワークフロー管理プロバイダー最優秀賞」(Best Secure Work-Flow Management Provider)を受賞したことをここにお知らせすることができ、大変嬉しく思います。また、「資金運用管理者最優秀賞」(Best Fund Administrator)を受賞したイントラリンクスの親会社であるSS&CのGlobeOpチームの同僚にもお祝いの言葉を贈ります。

 安全なワークフロー管理プロバイダー最優秀賞(Best Secure Work-Flow Management Provider)部門は、取引のセキュリティとワークフロー効率化促進の重要性に対するジェネラルパートナー(GP)とリミテッドパートナー(LP)双方からの需要の高まりを受けて、2020年に創設されました。全体で36部門のカテゴリーがあり、そのうち10部門は資金運用業績、26部門はサービスプロバイダーを対象として審査しています。

この受賞により、基金、財団、コンサルタント、年金、政府系投資ファンドなど57,000以上の組織の245,000以上のLPが利用するSS&Cイントラリンクスのプラットフォームにおいて、世界最大規模のGPとLPのコミュニティをサポートするという弊社の確固たるコミットメントが証明されました。

資金調達、ディールメイキング、ポートフォリオ企業のコミュニケーション、会計およびファンド管理、投資家向けレポートおよびコミュニケーションに向けたSS&Cイントラリンクスの強力なソリューションスイートを高く評価してくださったLP、GP、法律事務所、コンサルタント、その他のサービスプロバイダーを含む出版コンテンツの全読者の皆様に心から感謝の意を表します。

私はこの功績を誇りに思い、受賞に貢献してくれたSS&Cイントラリンクスの組織全体にわたるすばらしいチームに感謝するとともに、すべての受賞者の皆様にもお祝い申し上げます。この受賞者の全リストはこちらからご覧いただけます。



Trevor Chisholm SS&C Intralinks

トレヴァー チゾルム

トレヴァー・チゾルム(Trevor Chisholm)は、SS&Cイントラリンクスのオルタナティブ投資業界担当のグローバルセールス部門を率いています。北米、中南米、ヨーロッパ、アジア太平洋地域で活動する彼のチームは、資金調達から投資活動、投資家レポートに至るまで、ファンドのライフサイクルのあらゆる側面で、プライベートエクイティおよびヘッジファンドのクライアントと協働しています。トレヴァーは2010年にイントラリンクスに入社し、以前はナスダック(Nasdaq)とフィデリティ・インベストメンツ(Fidelity Investments)に勤務していました。また、Chartered Alternative Investments Analyst(CAIA)協会のメンバーでもあります。

最新情報を受け取る

無料のニュースレターにご登録いただくと、調査レポートやブログ記事などの役立つ情報を、日本語もしくは英語のニュースレターでお届けします。