イントラリンクスが他社製品よりも優れている点は? お客様インタビュー:株式会社BIZVAL 代表取締役社長 中田 隆三 様

今回ご紹介する株式会社BIZVALの代表取締役社長 中田 隆三 様は、クライアントのM&Aのストラクチャー立案からディールクロージングまでサポートされています。これまで他社製品をご利用されてきましたが、イントラリンクスをご利用いただいて、どのような点が他社製品より優れていると感じられたのか、お伺いしました。


2020/7/7

Interview

株式会社BIZVALのご紹介:

ファイナンシャルアドバイザリーを始め、プリンシパルインベストメント、戦略・業務コンサルティング(主として新規事業立案)を提供されています。

会社ウェブサイト

インタビューをお受けいただいた方のご紹介:

株式会社BIZVAL 代表取締役社長 中田 隆三 様株式会社BIZVAL 代表取締役社長 中田 隆三 様

2005年中央青山監査法人(現PwCあらた有限責任監査法人)に入所。監査補助業務や内部統制アドバイザリー業務に従事したのち、オリックス株式会社投資銀行本部入社。オリックスM&Aソリューションズ株式会社出向、M&Aのアドバイザリー業務を中堅・中小企業の売却側、大手上場企業・中堅企業の買収側のいずれかの立場から支援、従事。その後、アクセンチュア株式会社経営コンサルティング本部戦略グループを経て、独立。これまで、上場大手含め、買収側アドバイザリー25件、売却側アドバイザリー52件、計77件のクロージングを導いてこられました。

イントラリンクス(以下Intralinks): 貴社は、クライアントのM&A活動をサポートされているとお聞きしていますが、貴社が特に得意とする分野について教えていただけますか?

BIZVAL中田様(以下BIZVAL):M&Aであれば、単純な株式譲渡はもちろんのこと、ストラクチャーの立案を得意としています。特に会社分割・事業譲渡といったカーブアウトを活用し、税制まで見据えて、クライアントの企業価値を最大化へと導くことを得意としています。泥臭い交渉はもちろんですが、交渉に至るまでのストラクチャー設計でM&Aの半分は決まると考えており、クライアントと事前に腹落ちするまで徹底的に議論し、案件を推進します。その後もきめ細かなフォローアップを心がけ、ディールクロージングまでお手伝いしています。

Intralinks:なるほど、ストラクチャー設計がM&Aの成功にとって重要なポイントなのですね。貴社の会社説明資料の中のPre-mergerフェーズでのM&A戦略の立案・実行プラン策定の概要を拝見しましたが、かなり綿密にプランを策定されていることがよくわかりました。
中田様は経営者とのことで、会社のマネジメントをされているのはもちろんですが、他に社内でどのような業務に携わっていらっしゃるのでしょうか。

BIZVAL:全体の案件の獲得、獲得案件の最終的な品質管理、ディレクション、また弊社組織内のピープルマネジメントを主として行っています。

Intralinks:案件の獲得から品質管理までトータルに携わっていらっしゃるのですね。イントラリンクスをご利用いただく前は、案件を進める上でどのような課題をお持ちでしたか?

BIZVAL:情報の秘匿性が高い案件しかないため、無料のストレージサービスでやり取りすることに、単純に抵抗感を持っていました。

Intralinks:確かに、M&Aのような大きな金額が動く秘匿性が高い案件で、無料のオンラインストレージサービスを利用することは不安な点も多いかと思います。

イントラリンクスをご利用いただいてからは、どのようなことが改善されましたか?

BIZVAL:クライアントとの初期的なやり取りを始め、ディール準備用のフェーズ(注:セルサイド限定でDD前の資料共有等のために無料でご利用可能)からDD進行用のオープンフェーズ(買い手候補への資料開示が可能)へ、エクスチェンジ(バーチャルデータルーム/VDR)をデータ移行の必要なくスムーズに切り替えることができ、日本語のインターフェイスや日本語での手厚いサポートなどもあり、使い勝手の良さを評価しています。実は当初、イントラリンクスは海外製品(注:イントラリンクスはニューヨークに本社があります)ということで抵抗もあったのですが、使用してみた結果、非常に柔軟かつわかりやすい設計になっており、他にもいくつか使っていた日本版の製品と比べて、コストパフォーマンスが高い、とも感じています。

Intralinks:ありがとうございます。ディール準備用のエクスチェンジは、契約書不要で即時に開設することが可能なため、すぐにディール準備をスタートできるとご好評いただいております。

価格自体はイントラリンクスより安い製品を提供されている企業様もありますが、どのような点でコストパフォーマンスが高いと感じられたのでしょうか。

BIZVAL:イントラリンクス製品はわかりやすい仕様設計になっているので、自分が一度イントラリンクスのVDRを使えば、貴社側のサポートがなくても自分で簡単に他のメンバーに仕様や使い方を教えることができ、他のメンバーがVDRを使用開始することが可能でした。一方、他社製品の場合、インストールしてから毎回プロダクトデベロッパーから他のメンバーに仕様や使い方を教えてもらう必要がありました。このことから、「時間」の観点でコストパフォーマンスに優れていると感じています。
単純に製品のサブスクリプション利用料金で比較すると、「導入後の時間」といったコストを見落としがちですが、複数製品を使用した結果、やはり貴社製品の「操作の簡易性」は優れている、と改めて感じました。

Intralinks:大変貴重なご意見をいただきありがとうございます。「時間」や「手間」は目に見えないので、ご利用いただくまではその削減効果を実感していただくことがなかなか難しいのですが、その点に着目していただき、評価していただいていることは大変ありがたく思います。
他社製品もご利用いただいていたとのことですが、前述以外にイントラリンクス製品が他社製品より優れていると感じられた点はありますか?

BIZVAL:ユーザーインターフェースに加え、分析レポートのバラエティは他社製品と比べて群を抜いていました。このような理由で、イントラリンクスを利用することに決めました。

Intralinks:ありがとうございます。より使いやすいユーザーインターフェースをご提供できるように、日々少しずつ改善を加えています。また、視覚的にもわかりやすい分析レポート機能や詳細データのダウンロード機能など、クライアント様のビジネスをより推進する機能をご提供することにも注力しています。

分析レポートはどのように活用されているのでしょうか。

BIZVAL:分析レポートは主に、バイサイドの買収における本気度、また、どの点が最終的に留意すべき点となるか、最終契約に落とし込む際にどの点を主張してくるかなどを、ファイル閲覧者の属性・閲覧時期・閲覧日からの経過時間を主に確認し、セルサイドアドバイザーの立場として利用・活用しています。

Intralinks:イントラリンクスの分析レポート機能に精通されて、貴社のビジネスに最大限にご活用いただき、大変嬉しいです。

その他、イントラリンクスのサービスや製品で気に入っていただいている点があれば、教えていただけますか?

BIZVAL:不明な点があってもサポートの方に即座に回答していただける点、また複数の案件を同時に進めていますが、複数案件を一つのツールの中で管理できる点が気に入っています。

Intralinks:イントラリンクスのサポートチームは数々の受賞歴を誇り、業界トップのサービスとサポートを提供しています。カスタマーサクセスチームが平日9時~21時まで、それ以外の時間も24時間365日ヘルプデスクがお客様をサポートします。また、複数案件を同時に進めていらっしゃる方にとって、イントラリンクスのプラットフォームにログインすれば複数のVDRにアクセスできることは、案件管理をより効率的に進める上で大変便利かと思います。

イントラリンクスをご利用いただいたことによって、どれくらい業務を効率化することが可能になりましたか?

BIZVAL:複数のツールを使っていた時に比べると、案件ごとの管理を一手にできるため、様々なツールを確認、アップロード、ダウンロード、案内を繰り返す工数が10分の1程度になったと実感を持っております。

Intralinks:私たちはクライアント様のM&A活動のプロセスをより効率的にするサービスを提供していますので、実際にイントラリンクスのプラットフォームをご活用いただいて大幅に業務を効率化することができたのでしたら、私たちも大変嬉しく思います。これからもぜひ、イントラリンクスをご利用いただけましたら幸いです。

本日はお忙しい中お時間をいただき、どうもありがとうございました。

BIZVAL:こちらこそありがとうございました。

まとめ:イントラリンクスが他社製品と比べて優れていると感じる点

  • ディール準備からDD進行へ、VDR内のデータを移行する必要がなく、スムーズに切り替えることができる
  • 日本語のインターフェイスや日本語での手厚いサポートなど、使い勝手がいい
  • わかりやすいユーザーインターフェース設計なので、社内で操作などについて教えあうことができ、使い方のトレーニングを受ける時間を節約することができる。結果としてコストパフォーマンスが高い
  • 分析レポートが詳細でバラエティに富んでおり、バイヤーの本気度や関心事などの洞察を得ることができる
  • 不明な点があっても、カスタマーサクセスチームやヘルプデスクにすぐに尋ねることができ、解決できる
  • 複数案件をひとつのプラットフォームで管理できる
  • 案件を一元管理できることで、手動の作業が10分の1程度になった

イントラリンクスのバーチャルデータルームの詳細はこちらからご覧ください。

ご質問やバーチャルデータルーム開設のご相談は、お気軽にこちらからお問い合わせください。

株式会社BIZVAL様のお客様事例PDFはこちらからダウンロードできます。



Yuki Iwamoto

Yuki Iwamoto

イントラリンクスジャパンのマーケティング責任者として、オンライン・オフライン双方においてマーケティング・PR活動を推進。

最新情報を受け取る

無料のニュースレターにご登録いただくと、調査レポートやブログ記事などの役立つ情報を、日本語もしくは英語のニュースレターでお届けします。