Swiss Economic Forum

Swiss Economic Forumでは、資金調達を求めている中小企業の成長戦略を彼らのパートナーと共に レビューするにあたり、企業の機密文書ファイルを共有する際の安全でコストパフォーマンスとコンプライア ンスに優れた手段として、Intralinks VIA®を活用しています。

Swiss Economic Forum uses Intralinks

Swiss Economic Forum

1998年11月に設立されたSwiss Economic Forum (SEF)は、スイスのアントレプレナーシッ プとイノベーションをリードするプラットフォームです。

毎年、1,300名の起業家、業界リーダー、政治家、大学の著名な研究者、メディアが一同に 会し、意見交換を行い、活発な議論が交わされます。

意思決定者やビジネスリーダーが起業の課題に取り組み、新しいトレンドやビジネスチャン スを見極めるにあたり、このフォーラムは各種活動を通じてサポートします。

状況

SEFの成長イニシアチブでは、将来を見据えている中小企業に対し、経験豊富な独立専門 家に成長戦略をレビューしてもらう機会を提供します。 このレビューに従い、明確な成長戦 略を有する企業には品質認定書が付与され、成長資本をより簡単に入手できるようになり ます。

レビュープロセスでは、各中小企業が事業計画書、財務諸表、年次報告書などの機密文書 を提出する必要があります。 これらの文書は、主要国際銀行、保険会社、スイスの各種業 界団体などのSEFパートナーと共有されます。

ここで極めて重要になるのは、SEFは安全性が高くパートナーのコンプライアンス要件を満 たす方法で文書を共有できるかという点です。

一つの方法として、電子メールや電話などで共有するごとに、共通暗号鍵を共有し、暗号化 されたPDFをDropboxで共有することが考えられます。 実現可能なこの方法も、Dropbox( およびその他の個人向けのプラットフォーム)を使用する場合、すべてのSEFパートナー固 有の要件に対応するとは限りません。

SEFでは既に安全性の高いファイル共有ソリューションを導入していましたが、運用コスト が高く、使いやすさに欠けるという問題がありました。そのため、代わりの手段を探していま した。

ソリューション

SEFは、「どのようなソリューションなら受け入れることができますか?」という質問をパート ナーのコンプライアンス部門に投げかけました。その結果5つのソリューションが候補に上が り、最も魅力的なものはIntralinks VIA®であるという結論に達しました。

イントラリンクスの価格は既存のものの8分の1であり、そのプラットフォームの機能は便利 で直感的で使いやすく、極めて競争力が高いものであると評価されました。

コスト、機能、効率を重視して、SEFでは2015年6月からIntralinks VIAを使用し始めました。

メリット

Intralinks VIAは、安全性と機能性に優れた直感的なインターフェースを提供し、すべての SEFパートナーのコンプライアンス要件を満たします。

SEF内の2~3人のユーザーがIntralinks VIAを使用していつでも機密文書を共有し、さらに 各パートナー組織の10人のユーザーとも共有できます。

また、さまざまな外部専門家がアクセスし、レビュープロセス中にサポートを提供します。

Intralinks VIAの導入により、ユーザーは毎日、従来の製品のためにかかっていた約1時間 の作業時間を削減することができて、全体の作業効率は30%アップしました。

2016/05/9