RPC

ケーススタディ
2015年初頭、国際的な法律事務所のReynolds Porter Chamberlain LLP (RPC)では、コンプライアンスリ スクやデータ漏えいの対策を講じながら、大量の法的機密文書ファイルを共有する必要がありました。 その ​解決策として、Intralinks VIA®を全従業員向けに導入しました。

ホワイトペーパー
文書管理とガバナンスに伴うリスクを軽減しながら、企業のファイアウォールを越えてより自由かつ生産的に共有する方法をご覧ください。

ホワイトペーパー

国境なき弁護士団は、言葉が有害だと決めつけられる地域で専門に活動している弁護士のネットワークです。 迫害や不公平な行為を受けながら沈黙している人々に対し、基本的に無料で弁護を行っています。

ケーススタディ

国境なき弁護士団は、極めてリスクが高い環境で、安全かつ簡単にファイルを共有するため、積極的にIntralinks VIA™を使用しています。

Case Study

International law firm Volterra Fietta uses Intralinks® to securely and efficiently support its legal work settling disputes among states, and resolving client cases.

ケーススタディ
ロンドン有数の法律事務所であるKingsley Napleyが、企業の協力体制を合理化し、クライアントの機密文書を安全に管理するためにIntralinks VIAを選んだ理由をご覧ください。

ビデオ
Kingsley Napleyはロンドン有数の法律事務所です。 同事務所では、Intralinks VIAをもっぱら大規模なファイル転送に使用しており、Intralinks VIAが今後のInformation Rights Management (IRM)戦略の重要なコンポーネントになると予測しています。